WORKS 新所沢コーポラス 団地リフォーム

平成30年8月所沢市緑町の団地にてリフォーム工事となりました。弊社にて不動産を購入して手直しをして販売するというものです。
販売前のリフォーム工事です。リノベーションとまではいきませんがスケルトン工事からはじまり、内装の全改修工事を行いました。
駅近でもあり、今後のことを考えれば室内はすべて新しくするほうが不動産的にも一考の余地ありとなるでしょう。
また、大きな間取りでもないので、賃貸(収益)なども考慮してのリフォーム工事となりました。
団地はいつ頃立てたかどの地域にどれくらいの規模でどこが建てたかなどで、空間の使い方や内装の考えなどがおおよそつかめます。今回は一旦内部の建材はすべて撤去し内部はすべて作り直しました。広さが限られているので用途によって使い方を変えられるように大型の引き戸なども設置しました。
高さがあまり取れない空間なので床を下げて全体的にフラットに仕上げました。あかるい木目調で板張りのような雰囲気を出しました。全改修は費用もかかりますので、それでも中古マンションとして交通・立地・空間・導線・トータル価格・維持価値などを考慮した予算で行っています。
デザイン空間やテーマというものはありませんが現行の仕様にすることで価値を維持したりシンプルにすることで不動産の利用価値などもトータルで考慮しています。
ユニットバスは小さいながらもサーモ式や追い焚き機能なども付いて使いやすいです。洗面台も3面鏡や広いボール洗髪も出来る仕様です。
このような工事もすべての団地で出来るわけではありません。しかし出来るところでもやらないケースは多いのです。他のところに予算が回ってしまったり水回りの費用を抑えた結果グレードダウンした結果出来るのにやれなかったということが起きます。しっかりとした事前調査が不動産屋としての知識と時間が取れるので総合的に判断できる強みを最大限に活かしてます。新築やリーフォーム商品を数見て比べられるのも不動産とリフォームを同時に行っている強みです。
 
築年数が経過した団地は当時存在しなかった設備や規格などがあります。現在では追加された規格や便利設備ウォシュレットや便器の規格など、またシステムキッチンの装備の充実やコンロなどの基準また洗面や蛇口なども当時とは様変わりしているので、目に届かない所も含め改修することで今後の利便性や価値向上にも繋がります。
システムキッチンなどの換気扇もお掃除がしやすくパワフルになりました。



戻る

リフォーム

中古戸建て購入時のリフォームを行ったり、賃貸の改修工事などを行っています。単純に目立つ物件という事ではなく落着きのあるデザイン性を考えると共に、施工内容も検討しています。

設備交換・部分リフォーム

IHクッキングヒーターへの交換やユニットバスへの交換、部分的なリフォームからでも快適空間は出来ると思います

リノベーション

専属デザイナーを起用しています。
間取りは際にこだわり、空間の利用価値を検討しています。オンリーワンなデザインですがコストを徹底検証して必要な事を導き出しています。時には大工さんと打ち合わせして施工内容を決定しています。

中古再生住宅

不動産を自社で買取して点検をして販売しています。内容によっては大幅に改装したり、設備交換だったりとそれぞれ違いますが、時代にそった住宅にリフォームしています。