WORKS マンションリノベーション 所沢市中新井 所沢スカイマンション その2 

マンションリノベーションのその2です。
壁紙クロスの種類も決まりました。現場は進みたくさんの設備が搬入されて狭くなってきた。
洗面台、キッチン、トイレと現場も取り付けが増えてきました。新品トイレはいいですねぇ・・白い!
工事も仕上げ状態です。人数が多いねwキッチンの取り付けが始まりまして、吊り戸棚から施工です。
真っ白なキッチンって久々に見ましたが、綺麗ですね。

吊り戸をつけるとき、奥様が最初の一段目に手が届くように少し低めにということで、160cmに設定したら・・・あれ?天井に隙がない?
あ・・・天井が低いからだ。この下に水切り台が10cmぐらいで来るんだから・・頭ぶつけるかな?心配になりまして、一度現場に来てもらいました。ちょうどピッタリ。160cm以上のかたは気をつけないと危ないかな・・なるべく隙は作りたくなかったので、ほこりがたまるから。
それにしても・・・人が多いな。

 

そのころ大工さんは部屋のクローゼット作成中。棚が設置され、その下にハンガーパイプ作成中でした。ステンレスパイプを長さに合わせてパイプカッターで切って、設置していきます。思ったより広いわ。
リビングにも仏間用に上下収納を作っていただきましたが、これがまたいい感じなんです。普通中間棚ってのはそんなに頑丈でもないのですが今回は綺麗で頑丈に作ってもらいました。

ものすごい頑丈そうです。そして、床と同じに仕上げて頂きました。
これ、人が乗っても大丈夫でしょってぐらいです。
ある意味2段ベットですわ。
この出来だと、大型本棚も期待ですわ。
11月26日クロス貼りなども進行してきました。進行が早い現場なのですが数点問題点も出ます。その都度現場調整です。
ガラスブロックを交換しました。物が良くないし、イメージにも合わない。本棚のピッチ変更、CFの種類変更、仕上げの変更などです。

一番問題になったのがキッチンパネルでした。写真では全くわかりませんが白いパネルを頼んだのですが、グレーが来ました。メーカーの選別ミスです。白に近いグレーなのですが凹凸がでると色合いが不明確で後から追加でパネル貼ったら違いがわかりました。
流石新品なので違和感はないのですが、照明によっては、わかると思います。交換を依頼しました。(ちょっともったいないが・・)
現場にいた全員が気がついた時、固まった。(そりゃそーだ)
クロスが貼られてイメージが出てきました。

天井に板目を使いました。最近使ってるところ多いのですが、そこに石目調を持ってきました。見切りに化粧板を貼りました。
裏面とクロスを分けるためです。そして、木のイメージをより出すためです。一手間かけるだけでかなり見栄えがいいですね。
ポイントカラーということで色んな所の一部クロスの色を変えました。
一般ではめったに使わないクロスをあちこちに少しずつ貼って頂きましたので、寸法取りが大変でしたね。2回やって確認して張り分け位置など再度確認しました。ご面倒をお掛けしてますわ。
その分、個性的な雰囲気が出てきました。

 

玄関には光沢のある横ボーダーを貼りました。実はこの上から下駄箱を設置してしまいます。施工側からすればもったいないってなるのですが、下駄箱の高級感を出したくてそのような張り分けにしました。
ほとんど見えなくなるんですけどね。

キッチン横に大きな本棚(飾り棚)を作成していきます。これはかなり試行錯誤しました。最初すべて均等な箱型を考えてましたが、部分可動型となり最後には全部可動型へwww そして、真ん中下にはTVが収まるようにピッチ変更なども後から変更しました。

縦ラインを固定して、可変棚を設置します。
監督と大工さんと私で話し合って、すっきりスリムあまり重量感が内容に決めました。
デカイから迫力有りますね。
大工さんに「どうだい?イメージ通りかい?って聞かれました。
「完璧です」って即答wwww(><;
仕上がりが楽しみです。

キッチンの一部の壁とトイレの進行壁のところに格子が付きました。
毎回、何を使うか迷うのですが今回は45×45の角材を使用しました。
下地などに使うのは野縁といいまして30×40の角材が一般的(サイズは色々ありますが)少し太く正方形のほうが良いと判断してこのサイズを使いました。かなり頑丈に出来ました。
これにサンダーをかけて、ニスを塗ります。素材の感じをそのまま残します。ガラスブロックも壁に埋め込みます。それも木枠で化粧します。
ポイントを暗くペンキで仕上げがちなのですが明るく質感を強調しました。

工事のほうも終盤です。クーラー設置や細かな棚板などのバランスを支持して完成クリーニングとなっていきます。

クリーニング始まりました。マンションの場合は制約がありまして、サッシなどは交換ができません。出来る限りお掃除をして頂きます。
玄関ドア塗ってしまおうと思っていたのですが・・・・制約がありました。それと、塗れない素材でした。ということで、磨いてもらいます。
寝室のクロスの一部をポイントカラーで色をつけました。
横ラインの入った落ち着いた色合いになりました。

一般的な洗面台を今回は使わず、横長の洗面台を持ってきました。

高さなど、マンションならではの凸凹があるのでそれをどのように処理して何を置くかが結構悩みました。工務店の配慮で鏡付き収納を持って来ていただきました。これは便利ですわ。
この他にも収納を2つつけて頂きました。雰囲気もバッチリです。
思った以上に収納できて見栄えもいい。なかなか探して出てこないですよね。値段をおさえるために新古品使いました。

キッチンまわりも収まり良くまとまりました。

 

キッチン白ってのも清潔感あっていいですね。食洗機がちょっとデカくてびっくりしました。
細かなところが完了したら、完成写真をUPしていきます。

リビングにオープン収納が有ります。中段より上は仏壇とかおけるようにオープンな空間なのですが下は布団とか入れたいということから扉を設定しましたがここは予算をかけないという事で下地材を使用し、木目クロスで仕上げました。なるべく軽い材料を考えましたが・・・

ガラスブロックやカーテンなど最終チェックとなっています。
気になる部分は3箇所ぐらいでした。マンションですが戸建ての雰囲気が出ましたね。最終写真をUPしていきます。

 
 
 

スカイマンション リノベーションが完了です。
明るい色合いと、木目調を基調としたデザインになりました。作業中、配管や高さなどから、配置の変更や寸法変更も起きましたが工務店の協力もあり、より良い物に仕上がりました。
タイミングも良く新古品なども手に入り見栄え良くなりました。

これでスカイマンションの報告は終わりになります。


マンションリノベーション 所沢スカイマンション works その1





戻る

リフォーム

中古戸建て購入時のリフォームを行ったり、賃貸の改修工事などを行っています。単純に目立つ物件という事ではなく落着きのあるデザイン性を考えると共に、施工内容も検討しています。

設備交換・部分リフォーム

IHクッキングヒーターへの交換やユニットバスへの交換、部分的なリフォームからでも快適空間は出来ると思います

リノベーション

専属デザイナーを起用しています。
間取りは際にこだわり、空間の利用価値を検討しています。オンリーワンなデザインですがコストを徹底検証して必要な事を導き出しています。時には大工さんと打ち合わせして施工内容を決定しています。

中古再生住宅

不動産を自社で買取して点検をして販売しています。内容によっては大幅に改装したり、設備交換だったりとそれぞれ違いますが、時代にそった住宅にリフォームしています。